top of page

【キズナバ】ひと夏の思い出(前編)

更新日:2月8日


夏休み初日の様子!


夏と言えばプールですよね!

恒例のキズナバプールとスライダー

子どもたちと一緒に準備して何日かに分けて楽しく遊びました!




こちらはキズナバ缶バッジ作りの様子です。

それぞれ名前や好きなデザインを紙に書いてプレス機でオリジナルの缶バッジを作りました。



お友達の誕生日プレゼントを作っている子も居ましたね。


🍖のイラストに『にく』って書いてある缶バッジを付けている子も…そのセンスすきです。




キズナバのすいか割りです。


今年はポンポン当たりましたね。

甘いすいかで、割れたときに出た汁もジュースにしていました( ゚Д゚)












8月の末のチームマッチに向けて、各チーム旗を制作中です。

キズナバの流星チームでは6年生のフェニックスが選ばれて、みんなで描いています。





キズナバでは、小学校のプールもう使われないということで、1日だけ大きいプールにいって活動しました。

この日に限って天候に恵まれず、ちょっと時間を遅くしての活動となりました。






平和学習として、「はだしのゲン」を鑑賞しました。怖いのが苦手な子は、戦争童話のアニメを鑑賞しました。

原爆が投下されるシーンは、子どもたちにも緊張が走ります。「行っちゃダメ!」「逃げて!」など声が自然に出て、爆発の瞬間静かになってしまいます。


家族が瓦礫の下敷きになっていたものの、まだ生きていたことに子どもたちも安堵しますが、その後の悲しい別れに涙ぐむ子も。

友児は観る予定はなかったのですが、子どもたちが観たいというのではだしのゲンを上映しました。キズナバの子達は怖がってあまり観たがらないんですけど何が違うのだろう…。これを見終わった後、いろいろ子どもたちが話し合ったり、質問してきたりするので「自分で知って、考える」機会になればいいな、と思います。



おやつ作りは、アイスパフェです♫

アイスも手作り、コーヒーゼリーが子どもたちすきなので、コーヒーゼリーも手作り♫

あとはお菓子やホイップクリーム、ココアパウダーなど好きなものをトッピング!


私は食べられなかったですが、スゴイ好評だったそうです♫





手作りアイスの試食風景

おいしすぎて驚き!





茨城大学のジャグリングサークルの皆さんのパフォーマンスをキズナバ・友児合同で鑑賞しました。

大道芸って自分の限界に挑戦したり、そして人に伝える(楽しませる)精神性がいいですよね。子どもたちにも何か感じてもらいたいと思いました。

巧く決まらない時もありますが、応援して技が決まると大きな歓声と拍手が!

皿回しも体験しました♪




学童の夏祭りも盛り上がりました。

新登場のブースと今年で最後のブースがあります。

在所する子どもたちの模擬店スタッフ、保護者の方々にもご協力いただき、特に今年は卒所した中学生も多たくさんお手伝いに来てくれました。やっぱり長く学童にいた子たちは、勝手がわかっているのですごく頼りになる。こういった姿が見られるのはうれしいですね°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

暑い中でしたがみなさんの協力で、スムーズに実施することができました♪

ありがとうございました!


長くなるので夏休みのキャンプは次の中編で!

チームマッチは後編で更新します!


おまけ…

自由時間はドミノなどで大作を作っていました。

ドミノで「キズナバ」の文字は結構何回も作ってくれていました。今度ロゴに使おうかな?

ブログ用の写真見ていたら私の名前も作ってくれていたのも見つけました(センキュー!)



0件のコメント

最新記事

すべて表示

Kommentare


bottom of page