【募集】キズナ交流キャンプ in  宇都宮

最終更新: 2019年9月23日

【9/23追記】必要書類アップロードしました!

 参加書類のダウンロードはコチラ


11月9日(土)~10(日)1泊2日

キズナ交流キャンプ in 宇都宮を実施します。

先日の台風の影響により、千葉の一部でまだ停電が復旧していないところもあるようですが、そういった自然災害など、日本全国いつ起きてもおかしくありません。更に、私たちの住む茨城は、地震・雷など起きやすい地域とききます。


今回のキャンプでは、上記のようなことも踏まえ、栃木防災館で映像学習、大雨、強風、地震、煙中での避難体験を行い、防災意識を育てること、そして冒険活動センターでは、イニシアチブゲーム(集団の課題解決型ゲームです)を通し助け合いやコミュニケーションの大切さを学びます。そのほかにも、創作活動や大谷石の地下採石跡地の見学、バーベキュー、ナイトハイク、温泉…とプログラムが盛りだくさんで、内容も濃いです。


ただ、募集人数が少ないので、できるだけ早くお申し込みください。また、ご参加については、書類の提出順で決定しますが、キズナバの入所児童は先行受付期間がありますので、特に女子枠は、早く定員に達してしまう可能性があります。


・趣旨

 NPO法人キズナベースが行う学童クラブや地域のお子さんが自然体験や主体活動を行いながら学び、交流を深めるために実施するキャンプです。


・対象(募集人数14名:男子7名/女子7名)

 活動会員及びキズナバ在籍の児童で小学4年生から中学3年生まで


(原則的には、既に会員の方、もしくはキズナベース職員と面識のある方となります。

例えば、過去に交流キャンプに参加した、以前学童クラブに入所していて職員と面識がある児童など。)


・活動場所・プログラム予定

  大谷資料館(地下空間に入場、周辺散策)

  栃木防災館(大雨、強風、地震、煙中での避難体験)

  冒険活動センター(創作活動、ナイトハイク、BBQ、イニシアチブゲーム、宿泊など)

  ろまんちっく村(お土産、温泉入浴)

※プログラムは、状況により変更する場合があります。



・今回利用する施設について

①大谷資料館

 宇都宮にあります大谷石の採石場です。夏でもヒンヤリ巨大地下空間が広がっています。この区域一帯が岩場で、施設周辺も異世界が広がり、神社やお土産場などもありますので、周辺散策行う予定です。


②栃木防災館

大風や大雨、地震、煙中避難の体験や映像などによる学習ができます。60~90分ほどのプログラムで、防災の大切さや意識を育てることができる施設です。


③宇都宮冒険活動センター

数年前に学童のキャンプで利用したことがあります。とにかく敷地の勾配と広さで疲れます(笑)でも、ロッジもきれいで吊り橋や暗闇迷路トンネルなど冒険心をくすぐられ、子どもたちは大喜びでした。施設リーダーによる、イニシアチブゲームも予定しています。代表的(写真)なもので、「ウォール」という3mの壁を全員で上るゴールに向け、相談し、実際にやってみて、失敗したら違う方法を再び意見を出し合い課題を解決していくミッション型の集団コミュニケーションを学ぶゲームなどを実施予定です。



参考写真は公式HPより引用


・必要経費

 参加料9000円(保険料・食事3食付) ※未会員の方は+年会費1000円


・お申し込み方法

 お申込みの期間は、9月26日(木)~10月11日(金)となります。キズナバは、9月18日(水)から 先行受付可能です。参加申込書と同意書をご記入の上、下記の書類に参加料を添えて お申し込みください。また、入会申込書と会費は、書類と一緒にご提出ください。今回は、説明会を実施しませんので、参加される方は、個別にご質問をお受けいたします。

【参加書類】は印刷するか、キズナベース事務所(キズナバ)までお越しください。

(書類、印鑑、参加費用等をお持ちいただければ、その場でお申込みできます。)

対応時間は、月~金曜日14:30~ 19:00です。


参加書類のダウンロードはコチラ



・その他

 ★1日目の昼食は、お弁当持参となります。

 ★書類のご提出と料金の納付をもって予約確定となります。

 ★キャンセルは、日数により返金ができない場合がありますので、ご了承ください。

 ★動画や写真など関連事業の資料・広告として使用させていただくことがあります。

 ★移動はキズナベース所有の車で行います。移動費用は、キズナベースで負担します。

 ★引率スタッフは男女含む2~3名で、部屋は男女別となります。





 Copyright © 2016-2019 NPO KIZUNABASE. All Rights Reserved.